カテゴリーを選ぶ: マーケ / 仕事術 / 活動報告 / お知らせ /
  • 採用の神さま!?小畑重和さんの連載スタート (ダイヤモンドオンラインにて)

    0


     

    こんにちは。アワタです。

     

    企画ラボ、第2回センパイを囲む会のゲストの小畑重和さん

    連載がダイヤモンドオンラインで始まりました!

    http://diamond.jp/articles/-/14234

     

    先日話を伺った足で情報をつかむ姿勢、行動力の方なので、

    今後の展開が楽しみです!

     

    ちなみに上記のバナーは、あの経営の神様を参考に(マネさせて?)したものですが、

    わかりますかね・・・

    ダイヤモンドさんならではの・・・

     

    ・・・ということで、報告でした。

    みなさんで是非、応援しましょう!

    http://diamond.jp/articles/-/14234

     

     

    ☆★Facebookページもスタートしました★☆
    企画ラボFacebookページはこちら
    「いいね!」お願いします★

     

    ********

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ

    編集部 粟田 あや

     

  • 企画に大切な力、人を巻き込む極意は? 【第4回 センパイを囲む会】

    0


     

     

    企画ラボで、毎月開催している「センパイを囲む会」。

     

    企画をカタチにしてきた様々な分野の方を招いて、みんなで囲んで、
    ざっくばらんにお話を伺うなんとも贅沢な会です。

     

    9月29日(木)は、『ワークライフアンバランスの仕事術
    プレイングマネージャーの教科書』の著者、
    田島弓子さんをお迎えし、話を伺いました。

     

    女性の管理職を応援したいという想いのもと、
    メディアやセミナー等で、様々なメッセージを
    発信していらっしゃる田島さん。

     

    独立前はマイクロソフト社日本法人で、
    営業部長として活躍されていらっしゃいました。

    今回は企画に限らず、何かを立ち上げるにあたり大切な
    「ヒトを巻き込む力」というテーマを中心に進行。

     

    田島さんのこれまでの経験のお話を伺った後、
    一人ずつ、田島さんに質問タイム。
    田島さんの真摯なお話に、みなさんからは
    仕事の悩み相談も続々と…
    こうした質問や相談にも一つ一つ、
    とても丁寧に答えてくださいました。

    参加者からも、

    *********

    「田島さんでも、迷ったり、自分の人生これでいいのかと
    悩んだりするんだなー
    じゃあ私は悩んで当然だ! 勇気でました」(Sさん)

    「すごく親身になってくださり相談を受けている気持ちになりました。
    また皆さんが同じようなことで悩んでいて、模索していて、
    そんな皆さんのお話も聞けていよかったです」(Nさん)

    「すてき!!すぎる」(Tさん)

    **********

    等々・・・

    アンケートには田島さんへの共感のコメントであふれてました。

    そんなアツイ会は、終了後も長らく懇談で盛り上がりました。
    田島さん、参加者の皆さん、
    お忙しところ、本当にありがとうございました!

     

     

    第4回先輩を囲む会

     

    ■日時 9月29日(木)19:45~21:30

    ■場所 新橋周辺

    ■ゲスト 田島弓子さん(ブラマンテ株式会社 代表取締役)
    プロフィール:http://bramante.biz/company.html

     

    お話ダイジェスト ※ごく一部の紹介です

     

    ★お願いは、その話の主語に注意
    「会社から指示が来ているので、私を手伝ってくれませんか?」
    というお願いは、どうしてだめなのか?

     

    ★失敗から学んだ、人と協力する極意
    社長まで提出した数字が間違っていた!
    部下にも立場がない大失敗、どうやってリカバー?

     

     

    ★まとめ〜田島流・人を巻き込む極意〜

    お願いではなく、自分ができることを考える
    自分のために協力してほしいからお願い、ではなく
    協力してくれる人の立場に立って、自分ができることを考えよう

     

    「企画ラボ」では、今後もこうした「センパイを囲む会」を開催していきます。
    来月も開催日程・ゲストが決定しましたら、
    このサイトでお知らせしますので、どうぞお楽しみに!

     

     

    ☆★Facebookページもスタートしました★☆
    企画ラボFacebookページはこちら
    「いいね!」お願いします★

     

    ********
    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ 編集部

    http://ki-ka-ku.com/

     

  • あったらいいな〜これはやられた キングジム「レコロ」

    0


     

    あ、これはやられたー と思った新製品
    キングジムの「レコロ」

     

    6980円のデジカメなのですが、通常の撮影はできずに
    「インターバル撮影」に特化したものです。

    「インターバル撮影」は、ブログなんかで時々みますが、
    一定感覚で撮った写真をつなぎ合わせて動画みたいにするもの。
    youtubeにはこの手法で撮影した、クオリティの高い動画が
    たくさんあります。

     

    通常は高い専用カメラ機器を使うか、
    手動で一定間隔でシャッターを押すのですが、
    このカメラならセットするだけで問題なし。

     

    誰でもほしがるものではありませんが、
    7000円弱で買う人は一定いるだるなーと思い、
    その発想に「ヤラレター」と思ったのでした。
    (今までのポメラ等は確かにいい発想だなと思いつつ、
    いまいち自分が使うイメージが湧かなかったのですが、
    今回はピンときたのです)

     

    昨日の日経MJ一面では、このレコロやポメラを生み出した
    キングジムの発想について特集されています。
    文房具市場が縮小する中、徹底的にニッチを追っているそう。

     

    キングジムには、これからも注目していこうと思います。

     

    ********

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ
    編集部 阿部千尋

    http://ki-ka-ku.com

  • 自宅もshareしてお金を稼ぐ

    0


     

    Airbnb

    だいぶ前から話題のサービスが、改めて考えたのでエントリー。
    CtoCの仲介サービスで、旅行者と一般人で自宅に人を泊められる人を
    仲介してくれるサイトです。
    東日本大震災の時は、一時避難をしたい人向けに
    似た仕組みを使ったサイトが立ち上がったりもしていました。

     

    仕組みは、あらかじめ提供者がサイトに登録しておいて、
    旅行したい人(主に海外から)が検索して気に入れば、
    宿泊を申込み。部屋の提供者はその申込みを断ることもできます。
    双方合意すれば、そのまま宿泊日に訪問という形。
    料金は宿泊者は前払い、サイト側がプールして、
    宿泊後に手数料を引いた形で部屋の提供者に支払います。

     

    ちょっとイメージが分かりにくいと思うので、
    実際の体験記もぜひご覧ください。
    こちらなど。
    【旅行記】 台湾旅行でAirBnB.comを初体験! | IDEA*IDEA

     

    日本だとどうよ?(ハードル高そう)と思っていたのですが、
    改めて見ると、結構使われているようです。
    確かに一般宅ではちょっとハードルが高くても、
    もともとシェアハウスなところを貸す、とかなら
    スムーズだなと思いまして。

    最近東京では、シェアハウスの動きもすごくありますしね。
    「海外に友達がいたら、ホテルもタダだし、
    面白い場所を教えてもらえるのになー」という夢が
    かなり近い形でかなうサービスでいいなと思いました。

     

    ちなみに、サイトの東京エリア物件を見ると、
    featuredされているのは、一般宅というよりは
    宿泊を多く取ることを意識した部屋のよう。
    値段もそこまで安くないですし。

     

    こうなると東京の下町にある安い素泊まり民宿と何が違うのさ!
    例)「澤の屋旅館」はなぜ外国人に人気があるのか―下町のビジット・ジャパン・キャンペーン
    と思うのですが、あまり違いはなくなっていくんでしょうね。
    気軽に「民宿」を始められるツールができたということで。

     

    安いだけのビジネスホテル需要を少し浸食するのかしら?とか、
    IT分野の人が部屋を解放して、海外から旅行ついでに、
    その国のIT事情を知りたい人が泊まって、
    IT事情についてもホストに話を聞けるようにしたら面白そうとか、
    ホストもゲストも女性専門のサイトとかも出てくるんだろうなとか、
    いろいろ関連して考えられて面白いです。

     

    ちなみに、部屋の代わりに庭を貸す(宿泊者はテントを張る)
    というサービスも出て来ているようで。
    自宅の庭をキャンプ場として提供できる『Camp In My Garden』|100SHIKI
    ちょっと面白い光景になりそうです。

     

    ☆★Facebookページもスタートしました★☆
    企画ラボFacebookページはこちら
    「いいね!」お願いします★

    ********

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ
    編集部 阿部千尋

    http://ki-ka-ku.com

  • あったらいいな~かわいい自転車用レインコート

    0


     

    こんにちは、編集部の阿部です。
    私が住んでいるところは今日が台風のピーク、
    今頃あわててレインブーツとレインコートを買いました。

     

    明日は晴れるし、かなり泥縄なのですが…
    私は基本自転車移動が多いなので、
    雨が降ると行動に相当支障が出るのです。
    用意をしておくに越したことはないと、勢いで購入。

     

    が、アマゾンや楽天を見ても、
    自転車用のレインコートでかわいいものって
    あまりないんですよね。

     

    バイク用のごっついやつか、かわいいけど自転車用ではなく、
    機能を犠牲にしたものかになってしまいます。
    自転車用のものでないと、雨脚が強い時は
    あちこち濡れちゃいそうなんですよね…

     

    いろいろ考えて、
    ・小雨の時:レインブーツ&軽めのレインコートで自転車移動
    ・大雨の時:レインブーツ&軽めのレインコート&傘で徒歩移動
    しようと思い、機能は充実していなけれどカワイイものにしました。

     

    レインシューズやコートは最近かなりかわいいのが多いですし、
    自転車グッズも充実していますが(→例えば自転車用スーツとか)
    レイングッズ×自転車×カワイイ(OR女性向け)
    となると、まだまだ余地がありますね

    ぜひこの市場も発達しますように!
    そしてこれ以上台風の被害が拡大しませんように。。

     

    ☆★Facebookページもスタートしました★☆
    企画ラボFacebookページはこちら
    「いいね!」お願いします★

    ********

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ
    編集部 阿部千尋

    http://ki-ka-ku.com

Page 10 of 22« First...«89101112»20...Last »