カテゴリーを選ぶ: マーケ / 仕事術 / 活動報告 / お知らせ /
  • 渦巻きの法則と irinaのロールケーキ

    0


     

     

    これ、かわいくない?!

     

    ちっちゃいロールケーキをタワーにしてデコレーションするの。
    irina のロールタワー。

    HPはこちら
    ECサイトはこちら

     

    みんな、一目みてカワイイ!!っていってくれる。

     

    このロールタワーから、女の子がきゅんとする
    カワイイのヒン
    トが見えてくるのでは・・・と思って考えてみた。

     

    ちっちゃい&たくさん  ピンク

     

    このあたりはまぁテッパン中のテッパンですよね。

     

    わたしが注目したのは ロールケーキの形でもある
    ぐるぐる渦巻き

     

    例えば、ぐるぐるキャンディー、これ柄がぐるぐるじゃなくて
    無地だったらかわいさ半減だし、ナルトもぐるぐるついてなかったら
    ラーメンの上には長年載っていなあったかもしれないw
    ソフトクリーム
    も渦巻いて中たらww

     

    ほっぺにぐるぐる渦巻きかくだけでなんかかわいくなるよね。

     

    この柄は、なにげに、マル、ホシ、ハートなどと同じくらい
    かわいさUPの威力があるのではっっ

     

    カワイさUPをしたい商品には
    ハートや☆、ミズタマ以外にもぐるぐる渦巻きも候補にいれてみたら
    売上UPのきっかけいになるかも?!

     

    irinaのロールタワーは、ロールケーキがタワーになってる
    っていう、今まであまりなかった発想も入ってるからヒキが強いってのも
    もちろんあるとおもうけどね。

     

    ちなみに、このロールタワー
    25個入ってて5200円(税込)
    かわいくてもちろん味もおいしい&組み立てて楽しい~
    CP高いおすすめケーキデス♪

     

    お店だと1個から買えるよ。

     

    ではまた~

     

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ

    編集部 塚原文奈

    http://ki-ka-ku.com/

     

  • 面倒な計量スプーンを回避する

    0


     

    こんにちは!編集部の阿部です。
    大学時代は親から手作り冷凍食品(ジップロック入り)が毎月送られて来て、すっかり「料理ができない子」のイメージが定着している私ですが、時々は料理を作ったりもしています。

     

    で、最近はまっているのが、「Life」という料理本シリーズ3冊。
    映画「かもめ食堂」や「めがね」でフードスタイリストをつとめた
    飯島奈美さんが、日常の定番料理の作り方を紹介している本です。
    (書籍のメニューの一部は、「ほぼ日刊イトイ新聞」にも載っています)

     

    1巻には、「おにぎり」とか「バタートースト(!)」とか
    料理と言えるのか?というのもまで載っていてびっくりしたのですが
    でもこの通りに作ると本当においしいんです。
    特に唐揚げが涙もの。自分でやってもジューシー…(嬉)

     

    ポイントは、1巻の前書きにある通り、
    “本に書かれている通りの分量、手順、時間で作ること!”
    当たり前のようですが、実際やってみるとこれが難しいんですよね。
    途中から自分で適当にやろうとしちゃう。料理でも大切なのは守破離。
    誘惑を振り切って、ちゃんと材料を買って、計量スプーン使って料理します。

     

    が!そこで毎回、計量スプーンを使うのが、どうも面倒なんですよね。
    ちょっとしたことなんですが、いちいち出すのがめんどくさい…
    ので、使っているMUJIの調味料入れのキャップに印をつけてみました。

     

    ●が小さじ一杯、★が大さじ一杯です。
    おお、スプーンを毎回出さないだけですが、結構これいいかも〜。

     

    既製品でないかな?と思ったら、ひとつだけこんなのを見つけました。
    さじかげん〜10ccと15ccを選んで簡単ワンプッシュ!

    ケチャップ用みたいなプラスチック容器の押す場所を変えると
    出る容量が変わるというのがシンプルでよさそう!
    あとはもっとシンプルorかわいいデザインもあればいいなー。

     

    他にも、「自立するしゃもじ」とか、「折り畳める洗い桶」とか、
    こういう毎日使うものって、ちょっとした工夫がしてあると
    高くても嬉しくて買っちゃいますよね。
    以上、今日のレポートでした。

     

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ

    編集部 阿部千尋

    http://ki-ka-ku.com/

  • 「企画ラボ」スタート!

    0


    本日5/20から、「企画ラボ」サイトがスタートします!

     

    「企画ラボ」とは、自分の足で立ちたい30代の女子のための
    独立してやっていけるチカラを身につけるための情報マガジンです。

     

    これからどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

     

    「あったらいいな」をカタチにするチカラを鍛える
    自分で、みて、きいて、考えて、伝える実践型メディア

    企画ラボ

    http://ki-ka-ku.com/

Page 22 of 22« First...10«1819202122